せいかつのきろく

2001年 3月 23日から3日まで    by Tonbi_ko

Lastmodify : Thu, 01 Jan 1970 00:00:00 JST (Thu, 01 Jan 1970 00:00:00 GMT)

●[ 最新の日記 ]  ●[ はじめに ]  ●[ トップページ ]  ●[ ログ ] 

Powered by 日記自動化システム「日記分子」Ver1.2 ON hatsukari.zenmai.org
読みたい日付・期間を下のフォームから選んでください(カレンダの年月表示部分をクリックするとその月のすべての日記が読めます)。最終更新日はHTMLのヘッダ部分、di.cgirssなどからどうぞ。


#20010323 旗を高く掲げよ 23(Friday)
 
23a  結構修羅場であった今週も終わり

睡眠不足で半ばハイな状態乍ら 18:30ごろには社を出る。明日と明後日は急ぎの仕事はないのでゆっくり出来るかな。いや、もちろん進めておいたほうがいいものはあるのだけれど(笑) そこは、それ。

 
23b  そういえば

久々に憂さ晴らししたいギミなので、同じく憂さ晴らししたがってそうな人間に諸々電話してみるテスト。週の頭に医師国家試験を終えた kinsan氏がちょうど新宿に用があるというのでとりあえず飲む事にする。 待ち合わせまでの開いた時間で、「ここってほんとに品揃え悪いよねぇ。ぷんぷん」とかいいながら新宿南口のタワレコでCDを物色。なんか、久しぶりだ。
  • "TranceSiberia" (Hulu Project featuring Stepanida)
    シベリヤ、というかザバイカル全土の民族音楽を集めて云々、とかいう企画モノのアルバム。まだ全部は聞いていないが、あんまりおもしろくなかったかも。

  • "ΘΑΡΘΩΝΑΣΕΒΡΩ" (ヨールゴス・ダラーラス)
    ギリシャでは大スターらしいし、すごくかっこいいのだけれど日本では無名だねぇ。ハリス・アレクシーウとか、ナナ・ムスクーリばかり紹介されてるよねぇ?

  • "Kayah & Bregovic" (Kayah, Goran Bregovic)
    いやぁ、すんげーかっこいい。Goran Bregovicの名曲の数々をポーランドの歌姫 Kayahが大胆なアレンジで歌ってます。広く紹介さえされればかなり売れると思うのだけれどなぁ。

  • "Le temps des gitans" (Goran Bregovic)
    映画『ジプシーのとき』サウンドトラック。なんというか、アドリア海風の(なんだそれは)のんびりさもあって、いいねえ。

  • "世界のマーチ名曲集 第一集" (陸上自衛隊中央音楽隊)
    そりゃあんた、『陸軍分列行進曲』ですよ。かっこいいっす。

あたりを査収。

 
23c  で、

kinsan氏は新大久保の某医師国家試験予備校に用があって、その後に新宿で待ち合わせの予定だったのだが、俺は自転車だし時間をつぶす用事もなくなったのでこちらから新大久保方面に移動してみる。

や、本当に新大久保駅前だねぇ > 予備校。こんなところに通ってちゃ毎日飲み屋に通っちゃいませんか? 通っちゃいますね(笑)

で、大久保駅前の夫婦経営でカウンタのほかにはテーブル席ひとつ、中ジョッキが一杯 200円とゆー渋めな居酒屋でぐびぐびと。焼き物どころか煮物すら注文を受けてから作っている模様。嬉しいねぇ。昭和初期的な、庶民の味方的なアレで客層もアレ。

議題は金の話とか、年齢の話とか。駄目スギ。


#20010320 ご機嫌如何。紅緒です。ハイカラさ(以下略 20(Tuesday)
 
20a  なんとなく

前日夜23:00ごろから会社の仮眠室で一休みしていたら朝 9:00まで寝てしまっていたという(笑)

そのまま 10:00にタイムカードを押し、今日は休日出勤。デザイナさんにラフを渡したり、メイルをいっぱい書いたり、付録 CD-ROMのデイタ整理をしたり諸々。夕方に一時帰宅したりしたけど、結局 22:30まで労働。

 
20b  ニュース映画『学徒出陣』(1942/陸軍省)

劇中、雨の代々木練兵場を学徒兵が行進するシーンに使われている*むちゃくちゃかっこいい*マーチの曲名は『陸軍分列行進曲』であると判明。現在でも陸自の公式行進曲になっているようで、陸自音楽隊演奏の CDが出ているという話。今度買ってこよう。

 
20c  いあ、叙述とはいえ

『今はもうない』は叙述ではありますが、確かに良作であったと私も思うのですよ。なぜでしょうねぇ。相模原の某氏はどう思いましたかね。掲示板のほうによろしこ(強制)。っていか、そろそろホムーペジー作れば?

 
20d  そうそう

段落アンカーを付けませんかキャンペーン

よろしこ > わに


#20010317 軍団長に歓呼三声! 17(Saturday)
 
17a  なんというか忙しくて

日記もろくに書けませんよ? つい外食&コンビニで D8もオロソカですよ?

 
17b  といいつつも最近のアレ

  • 『古代日本正史』(原田常治/同志社/¥2398)

    安彦良和の『ナムジ』『神武』のモトネタである古代史の研究書。こりゃトンデモ本と言われても仕方ないかもだ……。とても魅力的な説なんだけれども、論の進め方があんまりにも強引過ぎるよう(;_;)

  • 『20世紀かく語りき』(産経新聞資料班/産経新聞社/¥1714)

    まぁなんというか、所詮あんちょこ系の本だな。新聞社はこういう本を安価で出せていいねぇ。

  • 『絵画の見方』(視覚デザイン研究所/¥1850)

    た、たまにはこっち系の知識も欲しくなったりするわよね(///)

 
17c  といいつつも今日の日露戦争

今回の最大進出域は以下の図(青色が大日本帝国の支配下)の通りだ。
クリックすると全体が見られる。

前回の「大敗北」よりはずいぶん善戦したが、それでも 1905年春にウィルヘルム二世(黄禍論!)の仲介でベルリン講和会議が開かれ、満州・朝鮮の前権益をロシヤに譲渡、6億円の賠償という「敗北」になってしまった。かろうじて日本本土は守り抜いたが、すぐ隣にロシヤの脅威を感じながら賠償金の支払いに汲々する時代の始まりだ。アジアの夜明けはもはや訪れないのかもしれない。

今回の最大の敗因は、旅順大要塞を攻略するのか包囲にとどめるかの決断ができなかった事だ。図面を見て分かる通り、旅順に向かった第三軍は剣山から進めないまま敗戦を迎えてしまった。あの恐ろしい要塞砲と本気でやり合うのならもう一個師団くらいは第三軍に割くべきであったし、「海戦で旅順艦隊を全滅させるのなら要塞攻略の必要なし」とするのなら最初から重砲旅団は大石橋を目指す第二軍に配属すべきだった。

幸いなことに重砲旅団派兵直前のセーブデータが残っているので、次回はそこから「旅順要塞は攻略せず」の方針でやり直してみよう。

なお、今回もロシヤ極東海軍は旅順艦隊、ウラジオ艦隊ともに全滅。我が方の被害は戦艦沈没2、巡洋艦沈没1、駆逐艦沈没2である。


#20010311 Get the money, moneymoney, money! 11(Sunday)
 
11a  5:30就眠

11:30起床。朝ごあんはいつも通りのドイツ的白色ウィンナとベーコンエッグ。

えっと、*.krskpc00.ap.so-net.ne.jpから wwwofflineで来ている人、設定が変です。DOSアタック(事実誤認)ですよ?

so-netとか meshとかって、発信地名の略称が remote hostに埋めこまれているようで、命名規則もアホのようにわかりやすいんだな。okzkが岡崎だとか、sokが草加だとか、長崎が ngskだとかはもう判明済みだったりするんだが、上記の krskってどこだろう?

ロシヤのクルスクには so-netの apはないよな(笑)?

 
11b  ぽひるすぎから

部屋の掃除をして、お洗濯をして、布団を干す。本格的にやるとこれだけで 3時間は潰れるよねぇ。むぅ。

その後は、会社に仕事を残しているので夕方から出社。ついでに東急ハンズに寄って星型ナット用レンチ(眼鏡とかに使うのだ)、植木鉢、おじぎ草の種、浄水シャワーヘッドの交換用フィルタ などを査収。
あとあれだ、結局「はからめ」は枯れてしまった(;_;)ので、新しく親葉を購入。今度はちゃんと育ってくれよ(;_;)

仕事は 4時間ほどで終了。

 
11c  関係ないんですが

俺は軍事ネタは嫌いじゃないんですが、日常生活に出てくる勇ましい言葉はすげぇ嫌いなんですよ。たとえば「〆切厳守」はいいんだけど、「〆切死守」って言われるとムカっときますね。きませんか?

ンなんで死なねーよ、ヴァカ。とか思いませんか。ふと振り返ってみれば、日本語の日常表現には結構ソレげな軍隊系の言葉がいっぱいある気がするんですが、これって諸外国語でも似たようなもんですかね? っていうか俺気にしすぎ?


#20010310 E.Kusturika & The No smoking orchestra!! 10(Saturday)
 
10a  1:30帰宅

帰ってすぐ就眠。すごく大きな白犬と心ゆくまで戯れる(♪)夢から覚めて7:30起床。朝ご飯は昨日の残りご飯を温めて、すごく久しぶりにレトルトなカレーライスなどを食べる。

 
10b  BK1より

  • 『鼻行類 新しく発見された哺乳類の構造と生活』(ハラルト・シュテンプケ/平凡社ライブラリー/¥800)

    「鼻行類」とは、1941年に南太平洋ハイアイア諸島で発見され、わずか20年後には絶滅してしまった生物群の事である。オーストラリア大陸で有袋類が独自の進化を遂げたのと同じくこの諸島では鼻に特徴のある生物が独自の進化を遂げていたのだ。

    生物学の本だけあって、専門用語や学名が満載でなかなか読みにくいのだが、彼らの驚くべき生態への興味があればそんなに苦痛じゃないはず。モルゲンシュテルン・オオナゾベームの親子やダンボハナアルキのイラスト(残念ながら鼻行類の写真は一部の標本のものしか残っていないので、この本に載っている画像は全てイラストなのだ(笑))がすごく可愛い。絶滅してしまったのが本当に残念だよもん? (;_;)

  • 『ひみつのドミトリー 乙女は祈る』(紺野キタ/ポプラコミックス/¥580)

    偕成社版『ひみつの階段』のシリーズ未収録作と初期の短編を収録。俺は最低のフェチ野郎なので、少女漫画家なれば、誰であろうと何を差し置いてもデビュー前後の作品をしっかり見なきゃいけないと思っていたりする。なんかね、そういう作品って燃えるんだよ。わかる?

 
10c  最近ずっと

Gnutellaつなぎっぱなし。ゴラン・ブレゴヴィチの曲をいくつか歌っているのを聞いたのがきっかけでギリシャの歌手ヨールゴス・ダラーラスとかを集めてみたりして、ギリシャといえば眼鏡さんの星ナナ・ムスクーリとかもいるわけで、眼鏡さんといえばアメリカにはリサ・ローブもいるわけで、と芋蔓式で久々に洋楽方面に目を向けてみたりしてね。


#20010308 負けるなアンナ 08(Thursday)
 
08a  補完と訂正

  • 20010227 『シュナの旅』定価を訂正しました
  • 20010303 「ドキッ!独り身ばかりの大宴会 庵主未来を語る」など、を補完しました
  • 20010304 Window Managerの話とか、を補完しました
  • 20010305 『宮崎駿の雑想ノート・増補改訂版』とか、を補完しました
  • 20010307 学校教師の話など、を補完しました

 
08b  うゐんどうずの設定とかで

何かとお世話になっている営業部の某氏が、Linux + PostgreSQL環境を構築ちう、なのでいろいろ設定を手伝ってみたり。

viの使い方なんかの基礎知識はあるひとなので、どの設定ファイルがどこにあるのかだとか、どんな文法で書けばいいのかなどを中心にレクチャ。しっかし、TurboLinuxってば変なオリジナル設定ツールてんこもりだねー。デホルトのネットワーク設定も甘々だし。駄目駄目。


#20010307 keep no way (keep on dancing 07(Wednesday)
 
07a  あさめしは

昨晩スーパーで仕入れた、ヒラメの縁側の煮物の缶詰 + ベーコンエッグ。高かったが、かなりうまうまだ > ひらめ。煮込んだ魚の骨の歯触りはとても愉しい。

で、今日は 3:30就眠、8:30起床で 10:50会社着。もーすこし早く寝るとちょうどいい時間帯かもだよもん。

 
07b  ぽしごと

昼間はアレソレコレドレのメールを書いたり、電話をしたりとテキトーにソレ。夜はいま作ってるコンピュータ系ムックの為の検証環境の構築など。社の倉庫からかっぱらってきたリースアップ待ちの旧式機三台で社内のイントラから独立した小さなネットワークをつくってサーバ立ててみたりダイアルアップを共有してみたり。あー、めんどくせえ。なんでうゐんどうずなんかのセットアップをしなきゃならんですかね? 再起動再起動再起動で時間がいくらあっても足りないですよ?

 
07c  しかしアレだ

いま仕事で学校の教師なんかと関わったりしてるんだが、奴らの社会常識のなさはすげーものがあるね。「電話応対のしかた」なんてのは、社会人になったら最初の三日でマスタすべき最低限のスキルだと思うんだが。

俺は小さな会社でバイトからそのまま社員になった人間なので、いわゆる「新人研修」的な物を受けておらず、そのことを少なからず自分にとってマイナスだったと思っているんだが、それでも一般常識は上司や先輩から学べるわけだよ。でも学校という職場だとその上司や先輩もその手の研修を受けないまま今に至ってるわけで。

ドイツでは、5年間以上の社会人経験がなければ教師になれないらしいが、日本もそうすべきだね。まじで。


#20010305 どんな嘘より強く、どんな人より熱く 05(Monday)
 
05a  10:00出社

できるくらいのタイミングで行動していたのだが、BK1から

『宮崎駿の雑想ノート・増補改訂版』(宮崎駿/大日本絵画/¥2800 + 税)

が届いてしまったため出社ヤメヤメ(笑) 2時間ほど読書にふける。

「どうも軍隊ってのはその民族の幼児性が出ちゃいますよねぇ」とは巻末対談に於ける著者宮崎駿の言であるが、なんというか、この本自体が宮崎御大の幼児性大爆発な本だ。ありていに言ってしまえば、妄想と馬鹿の書である(笑)

戦車、ヒコーキ、悪役、誘拐される美少女、救出に向かう少年……。夢の多砲塔戦車「悪役一号」が、商戦改造空母「安松丸」が、アドリア海の「紅の豚」が、ドイツの威信をかけた戦略的にまったく無意味な高射砲塔が、狂気と哄笑に満ちた世にもアホらしく感動的な戦いを繰り広げる13編の絵物語。軍事にあんまり詳しくなくてもそれなりに楽しめるでしょう。

しかしアレだ、御大の描く少女はほんとに可愛い(笑) さすが日の本一のロリ爺だよ(笑)


#20010304 すみれ色の朝靄が 04(Sunday)
 
04a  はにゃーん

8:00に一度起きたらお客人はみんな帰ってしまっていたようだ。もう一度寝たら次は 15:00起床。雨も降っていることだし、外出はあきらめて洗濯とか掃除に時間を振り分けることにする。

わしのいまの乏しい衣服状況だと、週に二回は洗濯しなきゃ間にあわんのだよな。もうすこし備蓄を増やしておくかな……。

 
04b  そいえば

わしが寝ている間に PCが操作不能に陥りびっくりしたかと思うが、別に不正な操作をしたからとかじゃないので気にしないでいいよ > 臥牀庵

仮想デスクトップでオペレイト中に WindowManagerが落ちた、というやつだな。うん。Xそのものが終了しないように ~/.xinitrc で afterstep || wmaker としてあるのだが、wmakerはろくに設定してないので非常にアレなのじゃよ。 afterstep || afterstep とかにしておいても大丈夫なのかなー。

あとあれだ、忘れていったビデオはまたお花見の時にでも。


 

以上、9日分でした。


Powerd by 「日記分子」 Ver1.10β copyleft 2000 rrr@Waltz.org
Downloadable from h e r e(nikkibunshi1.10.tar.gz)

●Site Top    ●Page Top    ●昔の日記ページ






 Powerd by

LinuxPowerd emacspowerd
GimpPowerd pls see with firefox
PerlPowerd apache

 Contact / Infomation

MIXI 906GREE
Wikioedia IRC-Tonbi_ko
Twitter OK lastfm-ok
skype Tumblr
profile

 RSS

rss feed [VALID RSS!]

 Calender

前の月 辛巳如月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
表示月 辛巳弥生
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31




 No Smoking

開始:2008/7/30 15:0

経過:14年10月1日8時間45分
- 本数 215922.44 本
- 煙草代 3467766.43 円

 Widgets

cluster map